給付金を受け取れる可能性があります

50万円 の給付金を受け取れる可能性があります。

また、給付金対象となった場合は、今後の検査費用等も補助されます。

弁護士に相談してみましょう。

弁護士一覧ページへ

おすすめ記事

肝炎の原因にはどんなものがある?

肝炎というとお酒の飲み過ぎというイメージをもたれがちですが、アルコールは肝炎の原因の一つに過ぎません。 肝炎はどのような原因によって引き起こされ、肝炎患者はどのようにして肝炎にかかっているのでしょうか。

B型肝炎訴訟の和解状況

B型肝炎訴訟の提訴実績や和解状況などから、実際にどのくらいの人が給付金をもらっていて、もらえる確率はどれくらいになるのかを見ていきます。 B型肝炎ウイルス感染者の3人に1人は給付金の対象になります。
B型肝炎給付金の手続き期間

かなり時間がかかる?B型肝炎給付金の手続き期間

B型肝炎給付金の請求手続きには、早くても1年半くらいの期間が必要です。 証拠資料収集、提訴、和解などの段階ごとの所要期間や、期間が長くなりやすいケースについて解説します。
B型肝炎給付金の相続税対策

B型肝炎給付金の相続税対策

B型肝炎給付金は、患者の死亡後に相続人から請求する場合は相続財産とはならず、相続税はかかりません。 一般的な損害賠償よりも請求時期を調整しやすいので、意図的に相続税を回避できるケースもあります。

妊娠時の検査でB型肝炎と判明 赤ちゃんへの影響は?

妊娠時の妊婦健診でB型肝炎という検査結果が出た方に向けて、B型肝炎のことや赤ちゃんへの影響、母子感染、出産後に気をつけることなどを解説しています。
記事一覧へ